スフィンクス:人工知能

RUNWAY SPHINXはRUNWAY独自の人工知能です

人間とは何か」 RUNWAYの 人工知能

人工知能の可能性

ソルフレアがこれまで運営してきたサービスやメディアによって、コンピュータやガジェット、さらにファッションといった人々の「こだわり」に関するデータが大量に生まれ、それを蓄積してきました。そういったデータやノウハウを学習した独自の人工知能がRUNWAY SPHINXです。

どんな人がどんなモノやサービスのどんな点に魅力を感じているのか、多様な価値観を分析するRUNWAY SPHINXが「人間とは何か」を探求します。

SPHINX 未来予測

SPHINXが未来を予測

ビーコンやカメラ、その他IoT機器のネットワークからRUNWAY EAGLEが集積したデータを人工知能が学習し、オンラインとオフラインを問わず、顧客の次の行動を予測します。

さらに、製品開発や店舗レイアウトの改善といった様々なシーンをRUNWAY SPHINXがサポートします。

  • 商品開発・
    店舗レイアウトの改善

    ユーザーはどういった商品を求めているのか、来店したユーザーの購買行動を促すためにはどういったレイアウトが優れているのか、SPHINXがアドバイスします。

  • 来店者の行動を
    未来予測

    その日の来店者の数や属性、さらに店内で次に起こす行動をSPHINXが予測します。

  • 在庫リスクを
    限りなくゼロに

    SPHINXがユーザーの行動を予測することで在庫を抱えるリスクを軽減します。生産や流通のシステムと接続することでさらなる効率化も期待できます。