人とモノの価値を再認識すること

COMPANY

SOLFLARE
会社理念

消費者の志向が先鋭化し、さまざまな製品・サービス、情報が乱立する中での顧客の囲い込みと成熟化は、多くの企業・組織にとって重要な課題です。

この課題に対し、最初に私たちが着目したのは、消費者の“声”でした。
私たちは事業の第一歩として、レビューメディア「ZIGSOW(ジグソー)」の提供を開始し、モノの「価値」を利用者の声で表現することで、消費者を惹きつける魅力あるコンテンツを日々生み出してきました。
そして、「ZIGSOW」で培ったメディア構築・運用、コンテンツ生成のノウハウを活かし、新たに開始したのがO2Oクラウドサービス「RUNWAY(ランウェイ)」です。これは、顧客ロイヤリティを高めながら、オンラインとオフラインを横断する新たな購買体験を提供することのできる唯一のプラットフォームであり、多くの企業、自治体で活用されています。

社名である「ソルフレア」は、お客様を太陽と見立て、その熱さと輝きを広く広めることを使命とすることから名付けられました。「ZIGSOW」や「RUNWAY」といった私どものサービスを通じて、これからも多くのお客様をより強く輝かせたいと考えています。

SOLFLARE
会社概要

社名 ソルフレア株式会社(英字:Solflare Inc.)
事業内容
  • O2Oクラウドサービス「RUNWAY」の提供
  • レビューメディア「ZIGSOW(ジグソー)」の運営
  • マーケティングサービスの提供
設立 2007年3月22日
所在地
  • 住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-15 第一冨士ビル 8F [Map]
  • 電話:03-3237-0333
  • FAX:03-3237-5551
資本金 8,200万円
決算 7月末
主要株主
  • コードクリード株式会社
  • 株式会社大塚商会
  • 高橋 豊志
  • 河野 哲丸

SOLFLARE
会社役員

  • 取締役 会長 富田 拓朗
    21歳で起業し、外資系企業や金融系システム会社の取締役などを経験。
    1999年、セーバー株式会社設立。代表取締役チーフアーキテクトとして、携帯電話向け動画コンテンツ変換配信技術の分野におけるトップシェア企業に成長させる。
    2006年、コードクリード株式会社設立。
    2007年3月、zigsow 株式会社(現 ソルフレア株式会社)設立。
    2013年10月、取締役 会長就任。
    取締役 会長 富田 拓朗
  • 代表取締役 CEO 藤縄 智春
    ロータス株式会社(現 日本アイ・ビー・エム株式会社)にてマーケティング戦略の企画を担当。その後、マイクロソフト株式会社にて、製品マーケティングや経営企画に携った後、日本市場における製品企画・マーケティング・販売推進を統括。インフォテリア株式会社入社後は、同社執行役員/インフォテリア・オンライン株式会社代表取締役社長/Infoteria AmericaCorporation, GM を歴任。
    2013年4月、zigsow 株式会社(現 ソルフレア株式会社)入社。
    2013年8月、代表取締役 CEO就任。
    代表取締役 CEO 藤縄 智春
  • 取締役 CTO 関場 治朗
    日本アイ・ビー・エム株式会社 大和研究所にて、オープンソースソフトウェアの開発および、製品開発に従事。2009年には、株式会社ウニークス 代表取締役CTO /株式会社ロウテク 技術顧問に就任。さらに同年、独立行政法人科学技術振興機構下の、ディペンダブル組込みOS研究開発センターに招聘。
    2011年9月、zigsow 株式会社(現 ソルフレア株式会社)入社。
    取締役 CTO 関場 治朗
  • 取締役 CFO 山崎 淳
    株式会社富士銀行(現 株式会社みずほ銀行)にて主に法人営業に従事。その後、ジェイコム株式会社(現 ジェイコムホールディングス株式会社)では、IPO準備室副室長として東証マザーズ上場/東証一部への市場変更を主担当として行う。2009年には、同社の経営管理部長/管理担当取締役に就任する。
    2012年2月、zigsow 株式会社(現 ソルフレア株式会社)入社。
    取締役 CFO 山崎 淳